今が一番なんです

結局プラスマイナス0になるのが人生というもの。今を大切にしたいとの思いから綴ります。

*

紙コップでコーヒーをもってあるくなんて全くダメ

   

カプチーノをドバーと胸にこぼす大惨事に

コーヒーが好きでしかもブラックで飲むのが好きだったんですけど、飲むと心臓がバクバクするようになってしまってブラックで飲むのは止めています

朝、コーヒーの香りで目が覚めるなんて映画のワンシーンにあこがれて、朝は「まずコーヒーでしょっ」てのも今は昔のお話です

とはいうものの文献を紐解くと、朝の空腹時に飲むのはよくないが、1時間から2時間たってからなら大丈夫ともあったので、それを実験してみましたが

「いやぁほんとだわ~」って感じでしたけどね

でも最近はもっぱらカフェラテやカプチーノを楽しんでます

この前、美容院に行く前にちょっと時間があったのでカプチーノをトールサイズ、ダブルショットで、紙コップで購入しました

紙コップでオーダーする事はほとんどないんですよ。道を歩く人が紙コップを持ってる歩く姿を半分軽蔑の目で見ているのが私なので、この前はちょっと躊躇いましたけど、美容院はコーヒーショップのすぐ近くだし、いいかなと思ってね

カプチーノにはシナモンを振りかけるのが好きなので、ふたを開けてシナモンを10振りぐらい、たっぷり振りかけて蓋をしました。その時のふたの閉め方が不十分だったんでしょうね

ハンドバックも持ってるし、熱い紙コップには神経を使います

それなのに、ふたに開いている小さな飲み口からちょっと飲んでみようかしらなんて思っちゃったんですよね

そしたらアッついカプチーノがドバっと胸に!アチチ!思わず紙コップを持っているのも忘れてしまいそうになっちゃいました

慌てて店に戻り、実は店のドアを出たすぐで起きた事件、

「コーヒーをこぼしてしまって!何か拭くもの貸してくれませんか?」

「あ、コーヒーお渡し後、シナモンお使いですね」

この一言はさすがにちょっとカチンと来ました。でもすぐ思いなおしました。きっとクレーム対策なんだなって。面倒な事をとやかく言ってくる客が多いんでしょうね、たとえ自分のミスでも。だから先手を取って

「ちゃんと蓋を閉めなおさなかったあんたが悪い」って言いうところ

「お渡し後にシナモン使ってますよね」になったって訳でしょう

とはいえ、とにかく拭くものを貸してくれました。そして

「同じものをご用意いたしましょうか?」とも言ってくれましたけど

「あ、もういいです」と言って紙コップと紙ナプキンを店に置き、ハンカチで拭きながら美容院へ行きました

美容院に付いたとたんにトイレに駆け込みました。こぼした時は熱かったんですけど、すぐに冷え冷えになってしまてね。コーヒー色に染まった白シャツを脱ぎました。その日は少し涼しい日だったので綿のカーディガンを羽織っていたので良かったですよ、ほんと

やっぱりコーヒーを紙コップなんてのはダメね。神経があっちこっちにちゃんと行きわたらなくなってるのに、道を歩きながらこぼれそうな熱いものを持ち歩くなんて、絶対にやめるべきね

そのあと、美容院で出してくれる無料のコーヒーを3杯もお代わりしちゃいました

 

ぽちっと していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 - ライフスタイル, 事件 , ,