今が一番なんです

結局プラスマイナス0になるのが人生というもの。今を大切にしたいとの思いから綴ります。

*

盆と彼岸の今更聞けない違い

   

世の中がお盆やすみの時期を過ごしながらお彼岸とお盆ってどう違うの?今更聞けないこの疑問が頭の片隅で渦巻いてました。

ご先祖の霊をお迎えする時期がお盆です。お彼岸とはどう違うんでしょうか?

お盆は先祖の精霊が里帰りのようにこの世に戻って来てくれる時。お彼岸は太陽が極楽の入り口と言われる真西に沈む時期で、これをあの世とこの世が最も近ずく時期としてご先祖の精霊を敬うためにお墓詣りに出かける時。

お彼岸は墓参りをしてお盆は里帰りをする。これはこの辺から来ている風習の様です。

実家に住み、周りの人は殆どがあちら側に行っちゃってるので、お盆でお帰りになってこられても、私一人の回りに沢山のあちら側の人が集う事になるので、なんだかお迎えするのも申し訳ないようでね。そのうち私もそちら側に行かせていただきますよって。

お彼岸にお墓参りと思っても遠方にあるお墓参りには料金の高い時期なので避けてしまいます。

年に一度ぐらいはと思っているので、年末年始は宿も飛行機も取りにくいし高いので、そのちょっと前ってのが私の墓参りの時期なんですよ

一人でブラっと行くわけですから仕事さえ休めれば誰からも文句ひとつ出ません。ただここのところ時期を外したつもりが、外国人団体に遭遇したりする事もしばしば。

今年のお盆の期間も結局休んだのは振替祝日の日だけ。その他は仕事でした。

休んだ日に2時間ほど散歩をしました。

私の子どもの頃とは全く違う風景。川岸は変わってませんでしたけど対岸にそびえる高層ビルの眺めはすごい。いつの間にあんなに沢山にょきにょきと建ってしまったんだろうな、なんて思いながら こちら側を のんびり散歩しました。

皆さんのお盆休みはいかがでしたか?久しぶりのお孫さんやお子さんと楽しくは有るけど、疲れもドット出る期間だったんじゃないですか?昔、森繁久彌さんが孫は可愛いが「早く来て、早く帰って」が心境ですって言ってたそうです。

 

ぽちっと していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 - ライフスタイル ,