今が一番なんです

結局プラスマイナス0になるのが人生というもの。今を大切にしたいとの思いから綴ります。

*

歯が溶ける

      2019/02/16

前歯が欠けてしまってびっくり

硬いものを前歯で噛み砕こうとしたわけじゃない、もう子どもじゃないですからね

ましてや噛みちぎろうとしたわけじゃない、ホラー映画じゃあるまいしww

なのに前歯の下のほうが斜めにポロっと欠けてしまって、舌で触るとザラザラする

このまま放っておこうかなと思う一方

このままボロボロと欠け始めたら、それこそホラーのギザギザ前歯になっちゃう~なんて変な妄想に取り憑かれてしまって

実は歯医者さんが大嫌いww
でも、この際、いろいろ言ってられない!あまり大した事じゃないうちに行っておいたほうが良いかもしれないし

歯医者さんに行くことにしたんです

あの怖いキーンと音のでる機械が備え付けてある椅子に座らされてグーンと上にあげられて

「はい、ちょっと椅子をたおします」

寝るような格好になってから

「はい、お口をあけてください。ちょっと見ますね」

「年取ると表面のエナメル質がね。健康には良いんですけど、お酢、特に黒酢は、歯にとっては大敵なんです」

何も言わないうちにこう言われたので、きっと私だけじゃないんだと思って聞いてみたんですよ

「よる、納豆にお酢をかけて寝る前に食べるんですけど・・・毎日」

「それが原因かもしれませんね。納豆もお酢も体にはいいんですが、よるお口の中にお酢が入ってしかもそのまま寝るとなると夜の間は唾液もあまり出ませんので、中和してくれないんですよ」

「食べたあとは、必ずうがいをしてください。お酢が歯の表面についたまま寝てしまうと、エナメル質をどんどん溶かしてしまうんです」

「知覚過敏はありませんか?虫歯も増えて来る可能性もあるのでね。ただ食事と一緒なら問題ないですよ。よく噛むと唾液が出るので中和されます。でも飲み物は要注意です。しかも夜は避けるべきですね」

「歯を守ってくれている鎧の役目のエナメル質が溶けると大変ですから」

こう言われた後にいろいろ教えてくれました。お料理のお酢は問題はない

食事はよく噛むので唾液がカバーしてくれる。ただ、あまり知られていないけれど飲み物が良くない。お酢ドリンクとかフルーツジュースは大敵なんだそうです

飲んだ後に口の中にお酢が滞留するためにエナメル質に影響が出るし、飲み物の場合は唾液があまり出ないので中和もされない

なので、ちびちび時間をかけて飲むのではなく、一気に飲んでそのあとは必ず良くうがいをして口の中にお酢が残らないようにするしかないそうです

またはガムを噛んで唾液がよく出るよにすると良いんだそうです

私は、納豆が苦手なのに毎日納豆が食べられるのはお酢をかけてるから

だったので

エナメル質を取るか、健康な朝をとるかの選択を迫られて

出した結論は(なんとオーバーな言い方っw)

お酢を入れないで納豆を食べる!でした

苦手を克服する方法をまた考えなくちゃ

知覚過敏になって痛い思いをする前だったからラッキー!

 

 - ライフスタイル