今が一番なんです

結局プラスマイナス0になるのが人生というもの。今を大切にしたいとの思いから綴ります。

*

家の中が危険

   

ホントに家の中が危ない!
駅とか外の階段を上ったり下りたりするときは
気を付けてるのにね

時々後ろの人に悪いなと思うけど、
必ず手すりを使ってゆっくり下りたりしてるのに

朝ですよ。自宅の階段の3段目くらいから踏みはずして
ドンドンドンと下まで落ちてしまったのは

とっさに、頭を打ってはまずい!と思って手すりにつかまろうとしたけれど、
結局下まで落ちてしまいました

なぜ?と思ったけれど、その時の記憶はポカーンと抜けてる
最後に覚えているのは
「窓のカギ閉めておいたかしら?」と思ってその時ちらっと
脇の窓を見た事

きっとその時ズリっと滑ったんだと思うんですよね

暫く階段の下でじっとしてました
そして起き上がり正座

またしばらくしてからゆっくり立ち上がり
膝の軽い屈伸、手のひらを開いたり閉じたり

とりあえずまぁまぁ動く

椅子に座ろうとしたら背中と腰とわき腹に激痛!
これには自分でも驚きましたね

だって、この年になると
「痛くなったらやめてもいいですよ~」って言われるのを良い事に
スクワッドだってウォーキングだって無理しませんからね

家の斜め前に整形外科があるので、さっそく行きました
それにしても皆さん
整形外科って老人のたまり場ですね。
開始直後に入ったつもりでしたけど

待合室は座る場所さえないほどの老婦人と老紳士

受け付けで
「階段から落ちて。。。。」と言ったらすぐに若い看護師さんが
椅子を用意してくれましたけど、ひじ掛けのない椅子だと
座るときが痛くて大変


「大丈夫です。立って待ちます」
するとどうでしょう!老紳士が

「あ!どうぞどうぞこちらへ」とひじ掛け椅子を進めてくれて

にっこり微笑んで
「まぁご親切にありがとうございます。」

レントゲンの結果で骨に異常はなし
でも医者は
「年齢から言うと小さな骨にひびが入ってる事もあるでしょうが、
レントゲンではわかりませんからね。
処置は静かにしている事だけです。絶対ね転ばないでくださいね。」

皆さん
お家の中が危険ですよ!気を付けてくださいね

 

ぽちっと していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 - ライフスタイル, 事件 , ,