今が一番なんです

結局プラスマイナス0になるのが人生というもの。今を大切にしたいとの思いから綴ります。

*

孫の天才脳は0歳から

      2019/01/31

今、すごい人気の黒川伊保子さんのご本

一番人気にはこれ。「妻のトリセツ」。とっても面白いからおすすめだけど

〈 子どもを伸ばす4つのルール「しあわせ脳」に育てよう!〉 を是非読んでほしいと思ってるの

私も孫の教育に口出すつもりはないけれど、ハラハラする事が多い。でも自信をもってるわけじゃないから一応しっかり研究してる人の本を読んでおこうかなと思うものの難しい学術書には手が出ない。

黒川さんの本のこんなキャッチに目を引かれてつい買って読んでる孫ばかちゃんりんでありますがwww、とても面白いし、作者本人の息子さんの話やご主人のご両親との関係も愉快

そして「しあわせ脳」に育てよう!のここの部分に共感

「そのとおっり!」って思って

仕事柄、若い保護者に接していて、高いお金を出して3歳くらいから英語を使う学童に通わせてるのを見ると「いいのかな~心配」と思っていたから。

この本にもあるけど、少しの間のちょっとしたお稽古のつもりなら良いけど、大事な心を育てるために必須の母国語の日本語に対してもう少し考えてほしいのよね

自分が英語の勉強で苦労したからだろうけど、学ぶって事は苦労するもの

小さい頃の脳みそはその時期に必要な事をまず学ばないとダメだそうよ。

切れる子や、無関心、それに人を傷つけても平気な恐ろしい子になるのはほんのちょっとした親の間違いかららしい。

 

ぽちっと していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

にほんブログ村 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 - 読書 ,