今が一番なんです

結局プラスマイナス0になるのが人生というもの。今を大切にしたいとの思いから綴ります。

*

一人旅

      2019/01/06

NHKの大河ドラマの舞台になった城山にちょっと行ってみようかななんて思い立って旅行会社へ問い合わせてみたら割とスムーズに予約が取れちゃって

お友達を誘おうかなって思いました。1人1人顔を思い浮かべて考えてみると、皆なにかと忙しそうな気がしたのと、ふと思いついた事なんで1人で出かけることにしました。一人旅は嫌いじゃないし、決めちゃいました

ドラマのほうは賛否両論の最終回でしたね。

私は本で西郷隆盛とあの時代を読むなら林真理子さんのではなく 司馬遼太郎の「翔ぶが如く」がいいと思います
好みもありますけれどね

「西郷どん」の舞台になった鹿児島へ行くなら城山のちょっぺんに立ってるホテルに泊まるべし!で城山ホテル鹿児島に泊まりました。開業55周年のホテルとの事だったのでワクワク

とてもいいホテル!景観を意識して高層にせずに横に広がっているのが珍し行けれど外観は品よく重厚な感じで中もすっきりしてました

さっそくお風呂!露天風呂がいいと聞いていたので楽しみでした

景色が最高!真正面に桜島が見えてその手前に錦江湾。今の季節は外が寒いので頭ひんやり体ポカポカの露天風呂は快適

何しろホテルは城山の頂上にあるので見晴らしもいいんですよ。眼下には有名な繁華街「天文館」も見えるしね

たっぷりお湯につかった後はゆっくりしてシングルルームのお部屋でうつらうつらwwwシングルの部屋でベットが狭いのは最悪ですよね。ここはゆったりしたダブルベッドで快適でした

夕食はせっかく海の幸が豊富なのでお寿司にしました。カウンター「さくら」に予約を入れておいたので座ったとたんにキラキラ光る「きびなご」を刺身で出してくれました

写真なんかとる暇もなく食べ始めてしまってwww

地ビールが良いですよって勧められましたけど、アルコールは全くダメなのでノンアルコールビール

あとは、食べたり食べたり

牛肉のお寿司もおいしかったですよ

それと煮つけと西京焼きもいただきました

どれも写真がなくてごめんなさい

明日は観光しようと思いますので写真撮りますね

 - グルメ, ライフスタイル , ,