今が一番なんです

結局プラスマイナス0になるのが人生というもの。今を大切にしたいとの思いから綴ります。

*

ブックオフで見た怖い客

   

おはようございます!今日も頑張ります(^^♪

重要なタスクの一つに「ブックオフに本を持ち込む」というのがあるんですよ。これもエコの気持ち。昔から古本屋さんがあるし、私だけ読んで後は捨てるなんてもったいなくて出来ない。それに少しだけだけどお金にもなるし

本棚の整理は気の向いたときにします。ストレス解消にもなるし。また読んでみようかな、とかこれ読んだ時にはあんな事があったんだっけなぁなんて思いながらすると結構楽しい。

整理して、ありかを確かめておかないと、時々「あれ?あの本どこだっけ?」と思って探すときに手間がかかる。でね、ブックオフ行き用の紙袋を用意してあって、整理ついでにブックオフ行き、と決めた本は入れておくようにしてる

そうしておくと「思い立った」時に持っていけるから。

持っていく日には、中身をもう一度確かめるのはしないようにしてるの。そうじゃないと手放せなくなったりしちゃうので

で、きのうがその「思い立った日」だったわけなんですよ

11:30頃につくと査定とかで10分から15分でそのあとカフェへ行って帰りに惣菜屋さんから昼を仕入れて、テレビの前で食べながらリラックスって段取りのつもりで出かけました

紙袋は2重にして、文庫本はリュックでしょって、お出かけ(^^♪

ブックオフの自動ドアを開けた途端に

「何言ってるんだ!何回も何回もいわせるんじゃねっ15分後に来いっていうから来てやってるのに、何にもできてねっ、しかも謝罪の一言もない!何考えてるんだ!警察呼んだんだろうな!おい!」

って怒鳴り散らしてる50ぐらいの男性がいてびっくり

道にまで聞こえるような大声だもの、店中にもガンガン

お店には小さな子を連れた若い夫婦や中年の男性2~3人それに若い子もいて、みんなどうしてよいか分からないから、首をすくめて、とりあえず自分の用事を済ませてしまおうって感じ

「こっちがさきに来てるのに、後から来た客に対応してたよな!お前!」

って怒鳴ったので、うえ~この騒ぎが収まるまで買取の査定してもらえないの?やだぁ時間かかりそう

でも一応「買取のお願いなんですけど」って言ったら

「こちらのほうへどうぞ」って違う店員さんが案内してくれたけど、なんだかビクビクした感じ

なんで警察なのか、どうして怒鳴って怒っているのか全然分からないけど、とにかく最悪な雰囲気の店内

早く済ませて出た~い

1,500円ぐらいなかなぁって思っていたら

2,625円なり

お昼はちょっと豪華なのを買えるかも
゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。ゎ~ぃ

でもどうしてあんな風に大声で怒鳴るのかしらね

店員さんは何回も何回も謝ってたけど

「おいっそれで謝ってるつもりかお前は」なんて言ってた

警察の人も来てたし・・・・・

とにかく、私のほうは、思いのほか高く売れたからラッキー

時間が少々思っていたよりかかったけど、まいいか

 - ライフスタイル, 事件