今が一番なんです

結局プラスマイナス0になるのが人生というもの。今を大切にしたいとの思いから綴ります。

*

ひとり暮らしの自称健康人は要注意 脱水からくる脳梗塞

   

健康診断を定期的にしていますか?
会社で定期的にしてくださっている方は良いんですけれど、
お勤めもしていない、または定年退職しましたという方などは、どうしたら良いのか分からないし、面倒だからと思って先延ばしや全く気にしないという方が多いんじゃ無いでしょうか?
別に不具合もないし、自分は健康だと思い込んでいて、倒れてから大騒ぎになる事がとても多いですよね。
実は私の姉もそうでした。
毎日ウオーキングも欠かさなかったし、目も耳もなんの不自由もなかったし、関節の痛みなんかどこ吹く風でした。
食欲もお旺盛で、周りの若いものがびっくりすることもしばしばでした。旅行好きで、海外もよく行ってましたね。旅行の楽しみの一つは食べることと言いながら、色々食しては喜んでいました。
そんな姉がお腹のしこりを訴えて病院へ行った時に
健康診断を何故受けてこなかったのですか?の医者の問いかけに
「自分は大丈夫と思っていましたので」
と姉が答えたのです。
そして
「なにか病気らしいとわかるのが怖くもあったし、療養のために仕事に穴を開ける事もできませんので」
このやり取りの時にお医者様が
「昔のように面倒な事はないですし、早期に病気が分かると、仕事をしながらの治療も出来るんですよ」
姉は自分だけは大丈夫と思っていましたけれど、結果的にはすぐ入院治療が必要と分かり
準備も出来ないまま、またどこの病院が良いのかを調べる間もなく入院してしまいました
その後、周りでは調べたり、知り合いに問い合わせたりと色々しましたが結局はじめの病院にそのままいました。
兄は、それを後悔してました。
「調べると最適なところがあったのに、転院させてあげられなかった」と。
病院を調べるのは取っ掛かりがわからないし、知り合いにお願いすると、途中で変えるのも気が引けるので、結局病人を再優先に考えるよりもシガラミなどに振り回されてしまうこともよくあるのです。
私はこのマーソを知って、もっと早く知っていれば姉にも健康診断を勧められたかもしれないのにと
後悔しました。

自分の地域で調べる事も出来ます
備えあれば憂いなしなので、ぜひ健康診断はして置くべきだと思います。私は定期的にしています。
ひとり暮らしでもあるので、周りに迷惑をかけるのもイヤですからね
ランキングに参加中です
宜しければクリックお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

 - ライフスタイル